痛み止めにロキソニン飲んでいませんか?鎮痛剤「ロキソニン」は劇薬だったということを知っていますか?

痛み止めにロキソニン飲んでいませんか?鎮痛剤「ロキソニン」は劇薬だったということを知っていますか?
きれいなピルケースに市販薬を入れて持ち歩く若い女性が増えています。 薬がファッションの一部にもなってきているのです。こうした薬の飲み方を「カジュアル飲み」というそうです。 カジュアル飲みは、副作用への認識の低さの表れです。それは、幼い頃からの経験によって築かれたものなのでしょう。 薬をすぐに飲ませる親に育てられた子は、大人になって薬好き、病院好きになる傾向があります。 現在、日本では子どもの医療費は無料、自治体によっては数百円のみとなっています。 親には「ありがたい」と感じる制度でしょう。金銭的な負担がなく医師に診てもらえるなら安心と、小児科に行くことにためらいがなくなります。 しかし病気には、「自分の身体に備わった自然治癒力で治すべき領域」と、「医療の力を借りて治すべき領域」があります。 風邪は自然治癒力で治すべき病気です。そのことを子どものうちから風邪を通して経験することは、生涯を通して健康な身体を築くうえでとても大事。 「風邪は寝てれば治る」と、自らの自然治癒力を体感して育った人は、医療や薬に頼らない意識を持っています。 欧米では、風邪の薬は保険適用から外されています。日本でも健康保険組合や労働組合などは、そうするべきだと主張していますし、私も賛成です。風邪が保険適用外となれば、病院へ行く患者さんが激減するので、無駄な医療費を抑えることができます。 しかし、実現は難しいでしょう。子どもの医療費の無料化は、製薬会社や医療者にとって数十年続く顧客づくりの一環となっていて、彼らの反対は必至でしょう。 無料化を「ありがたい」と喜ぶ親たちの意識を変えなければなりません。 しかし、風邪が、薬への依存を高める入り口であることは間違いありません。 薬の負のスパイラル…… 「薬を手放せなくなる」      ↓ 「耐性ができて効かなくなり、量が増える」      ↓ 「効かないので薬の種類が増えていく」      ↓ 「副作用が現れ、それに対処する薬が加わる」      ↓ 「身体を壊す」 という過程で進んでいきます。 もし、日本で風邪は全額負担と変われば、みなさんは風邪を引かないようにと日常生活から健康づくりを心がけるでしょう。 それによって使われなくなった医療費は、難病など医療の力を本当に必要とする病気の治療と研究に使われるべきです。そうした取り組みこそ、真の医療の発展を築く一助になるはずです。 カジュアル飲みが薬依存を育てる 親の意識は、子どもに受け継がれます。 カジュアル飲みなど、市販薬をお守りのように常備する人は、ほとんどが子どもの頃、風邪で医療機関を受診していたはずです。 最近は、「スイッチOTC薬」という市販薬が出ています。これまでは医師の処方でしか得られなかった薬が、薬局で購入できるようになったもののことです。 その一つにロキソニンがあります。 ロキソニンは消炎鎮痛剤の一種であり、効き目がよいの で愛用している人は多いでしょう。頭痛や生理痛、歯痛、神経痛、腰痛、肩こり痛、関節痛など、つらい痛みを軽減してくれますし、解熱作用もあります。 しかし、効果がそれだけ高いということは、副作用も全身にわたるということです。 ロキソニンが処方薬としてのみ使われていた頃、この薬は調剤室の「劇薬」の棚に置かれていました。 薬は「普通薬」「劇薬」「毒薬」という3つに区分されます。現在ロキソニンは、劇薬から普通薬に変わり、一般の市販薬の棚にも置かれるようになりました。 便利になったけれども、その裏には危険もある。カジュアル飲みと気軽に飲んでよいはずがないのは、確かなことなのです。 (文=宇多川久美子『その「一錠」が脳をダメにする~薬剤師が教える薬の害がわかる本~』より抜粋) 「薬をやめるとどうなる! ?」 Amazonでもご購入いただけます。 その「1錠」が脳をダメにする 薬剤師が教える 薬の害がわかる本 (SB新書)ご購入いただいたみなさんには特典として本書発売に合わせて収録した その「1錠」が脳をダメにする ~薬剤師が教える 薬の害がわかる本~ 「本に書ききれなかったもっと伝いたい話」特別映像をプレゼントいたします。 また、全国の書店でもご購入いただけますので是非書店にてお買い求めください。 もし書店に置いていない場合はお手数ですがご注文いただけたら幸いです。 書店でご購入いただいたみなさんにも特典映像をプレゼントいたします。 ご購入時の領収書等をご添付の上、キャンペーン申し込みのページから申請ください。 確認でき次第動画URLをお送りいたします。

人生が変わるファスティング合宿
エイトフィット

足疲れていませんか?
夕方になるとむくみがきになりませんか?
足の疲れが気になる人のための最終兵器!


1日300歩!正しく歩いて長生き父さん!
「ベジタサイズ&ハッピーウォーク」
ハッピーウォーク

1-3月の開催日
3月28日(火)①15:00~17:30
3月28日(火)②19:00~20:30
4月11日(火)①15:00~17:30
4月11日(火)②19:00~20:30
4月25日(火)①15:00~17:30
4月25日(火)②19:00~20:30

ハッピーウォークお申込み

毎回限定10名様となります。お早目にお申込みください!



長生き父さん早死に父さん


現在発売中の 歩き方で決まる!「長生き父さん、早死に父さん」にはほかにもいろいろな病気を薬に頼らず改善する魔法の方法が満載!
「長生き父さん、早死に父さん。」購入キャンペーン実施中!!

①購入特典1・・・限定動画「本に書ききれなかったもっと伝いたい話」(約20分)
②購入特典2・・・限定動画「買ってはいけない市販薬」(約20分)
③購入特典3・・・「ベジタサイズ&ハッピーウォーク」特別割引券ペアチケット先着300組様限定プレゼント(※残りわずか!)
通常お一人様 3,000円×2名様合計 6,000円⇒お二人で2,000円!!

※お一人様参加の場合は通常の半額1,500円になるチケットをプレゼントいたします。
お友達、お父様、お母様とご一緒に参加されても良いですし、お一人でのご参加もOKです。
ただし、会場の関係で毎回10名様までの限定とさせていただいておりますのでご了承ください。



【キャンペーン応募方法】
①Amazonもしくはお近くの書店にてご予約ください!
Amazon予約サイト  歩き方できまる 長生き父さん、早死に父さん。 (生活と身体シリーズ)
紀伊国屋書店ウェブストア 「歩き方で決まる!長生き父さん、早死に父さん」 書店にてご予約 「長生き父さん早死に父さん」予約票をプリントアウトもしくは店員さんにご提示の上ご予約ください。
②下記特典応募フォームより、予約番号、予約票の写メをお申込みください。

③お申し込みの方にメールにて詳細をご案内いたします。
簡単な歩き方をマスターするだけで寿命が変わる!
生活習慣病とは無縁の、「長生き父さん、長生き母さん」目指しましょう!

COMMENT ON FACEBOOK