薬を使わない薬剤師の“健康自立ブログ”

エコノミークラス症候群、たこつぼ心筋症で命を落とさないでください!誰でもすぐにできる簡単なエクササイズ回避できます!

このたび発生した熊本県を中心とする地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された皆さまには、心からお見舞い申し上げます。
長引く避難所生活、車の中での就寝、極度のストレス、これらが重なりエコノミー症候群で命を落とす人がいる、そしてたこつぼ心筋症などにも要注意という報道を聞きました。

たこつぼ心筋症とは


心臓の一部が収縮しなくなり、左心室がたこつぼのように見えることから、この名が付いた。突然の胸の痛みや息苦しさ、全身のだるさなどの症状が出る。
こちらも高齢女性に多い。

エコノミークラス症候群にならないためのエクササイズその2


エコノミークラス症候群も、たこつぼ心筋症もストレスをためないこと!そして、水分補給。
1~2時間おきに軽い運動をするだけで発症のリスクが下がるといわれていますので
誰でもできる簡単なエクササイズをご紹介いたします。

私共が推進している「ベジタサイズ」の基本中の基本「豆の木エクササイズ」で私の本にも必ずと言っていいほど書かせていただいております。
血行を良くすることができ、エコノミー症候群だけでなく、免疫性疾患などの予防にもなりますので是非実践してみてください。

できたらリズムよく、肩甲骨は健康のコツ!そんなことを思いながら肩甲骨まわりを回すように意識しましょう!

関連記事一覧

最近の記事

PAGE TOP