BOOKS-Ⅲ

BOOKS-Ⅲ

2019年12月~出版された著書

2019年12月~出版された著書

 

■命のミネラル(NH&S )


内容紹介
(本文より抜粋)
偏った食事、不健全な生活習慣によって、変調をきたした体内を改善するために「植物系ミネラル」は非常に有能です。
身体の機能を正常に動かすためには、その量はわずかですが、多種類のミネラルが必要です。
約70種類のミネラルをバランスよく摂取できる「植物系ミネラル」は、不足している栄養素を補い、人間が持つ使われるべき機能を動かしてくれるのです。

「食生活の改善」「運動習慣」に加え、「植物系ミネラル」もまた、「薬に頼らない生活」に欠かせないツールになるはずです。

・栄養学博士が教える、そもそも植物系ミネラルとはなにか?
・厳選された「植物系ミネラル」15の体験談
・あなたの疑問解決「植物系ミネラル」Q&A
・飲むだけじゃない「植物系ミネラル」活用法
・健康になるための3つの法則「食事」と「運動」、そして「心」

専門サイトで購入する

 

■血圧を下げるのに降圧剤はいらない(河出書房新社)


内容紹介

血圧は加齢とともに上がるもの。さらに偏った食生活や、肥満、ストレス、運動不足、飲酒、喫煙といった好ましくない生活習慣を長年続けることで、危険な高血圧症を招きます。

一方で、まず生活習慣を改善すべきなのに、本当は必要のない人が、数値を下げるためたけに降圧剤を飲み始める風潮を私は危惧しています。本書では、高血圧のガイドラインがこれまでにどんな返還を辿ってきているのかから、降圧剤のリスクと副作用について、薬を飲まずに血圧を下げるためにどうすればいいかなどを紹介しています。

血圧の数値が気になっていたり、降圧剤を飲むことに不安を感じているのならば、本書で一緒にどうしたら良いかを考えていきましょう。

ー「はじめに」より

Amazonで購入する

 

■命のミネラル体験談集(NH&S )


内容紹介

栄養学博士であり、「薬剤師は薬を飲まない」の著者でもある宇多川久美子が植物系ミネラルの実力を綴った「命のミネラル」の出版から1年が経ちました。今も変わらず、多くの方に愛される一冊です。
そして、全国各地で行われる勢力的にセミナーを実施されている宇多川のもとには、「植物系ミネラルに出会ってよかった」と、感謝の声が続々と届いています。
「植物系ミネラルのびっくりするようなたくさんの体験談をお聞きし、多くの方と共有したい」という宇多川監修のもと、体験談集が完成しました。
植物系ミネラルが起こした、ミラクルを実感してください。

専門サイトで購入する

■薬になるべく頼らず認知症とつきあう方法 (河出書房新社)


内容紹介

人生100年時代を元気に生き抜くために、認知症の予防や付き合い方を知っておきましょう。
風邪薬やアレルギー薬…その常備薬が認知症の引き金になることがあります!
・認知症加速の裏には薬の使い過ぎがあった
・常備薬、生活習慣病薬、向精神薬の認知症リスク
・これからの認知症に真に向き合う方法を伝授

ー「はじめに」より

Amazonで購入する

■命のミネラル体験談集2(NH&S )


内容紹介

栄養学博士であり、「薬剤師は薬を飲まない」の著者でもある宇多川久美子が植物系ミネラルの実力を綴った「命のミネラル」の出版から2年が経ちました。今も変わらず、多くの方に愛される一冊です。
そして、全国各地で行われる勢力的にセミナーを実施されている宇多川のもとには、「植物系ミネラルに出会ってよかった」と、感謝の声が続々と届いています。
「植物系ミネラルのびっくりするようなたくさんの体験談をお聞きし、多くの方と共有したい」という宇多川監修のもと、体験談集2が完成しました。
植物系ミネラルが起こした、ミラクルを実感してください。

専門サイトで購入する

■薬剤師が教える  子どもから大人まで「飲み続けると危険な薬」(PHP研究所)


 

内容紹介

薬を気軽に飲んでいませんか?家族に薬をなんとなく飲ませていませんでしょうか?
この機会に薬の真実に目を向けてください。そして自分と家族を守り、本当の意味での健康を得られる秘訣を知って頂きたいと思います。

・なぜ私たちは薬を飲みすぎてしまうの?
・薬剤師として薬をこう見ています
・家族が薬に頼らなくてよい身体を手に入れるために

年齢別の薬との向き合い方、疾患別の薬との付き合い方、そして薬に頼らなくてよい身体を手に入れるために簡単に出来る日常生活の工夫をお伝えしています。

Amazonで購入する

PAGE TOP