薬を使わない薬剤師の“健康自立ブログ”

1回に200回噛む という経験

昨日は「噛まないと太る」ということをお話しましたが実は私も昔はなかなかの早食いでした。
つまりあまり噛むことをしていなかったのです。

ところがある「食べる体験セミナー」にでてから、私の噛む習慣は全く変わったのです。
そのセミナーでは、一口に食べる量は手の親指の第一関節まで、口に入れたら200回噛むこと

これを実は3日間続けたのです

私の人生でも一回に200回噛むという経験がなかったので、玄米ごはんとはいえ
200回噛む前にすっかり口の中からなくなっていて、なかなかこのルールを守れなかったのですが、私の食習慣はそこから明らかに変わりました。
200回噛むことはなかなか実践できませんでしたが、この体験を3日間続けてみたら
50回噛むことは全く辛くなくなったのです。

それまでは30回噛むことも苦痛でした^^!

今は一人なら100回くらいは噛みますが、相手がいて食事をするときは
食べる速度がゆっくりになり過ぎるので、50回くらい噛むようにしています

早食いで困っているけど、どうしても早食いを止められない!!
という方は、是非!この200噛むことに挑戦してみてください。
これを何回か繰り返すと、50回噛むことはとても楽になりますよ。
(文=宇多川久美子)

関連記事一覧

最近の記事

PAGE TOP